貯金のモチベーションを上げる:子供の銀行口座を開設。

貯金のモチベーションを上げる

おぃ、この不況下に、貯金だと?金を使え!と言われそうですが・・・

それは、数千万以上塩漬けにしているお年寄りに言ってくれぃ!

というのも、15年後には、大学の入学金が待っているのだ

そう、いずれ使う金なのだ

さておき、常に娘と息子の通帳をもちあるき、なんかお札が多いかな?という時、なんか小銭が重いかな?というときは、ATMに立ち寄り、じゃらじゃら入金に励んでいる父ちゃんである。

ちなみに、そんな娘は3歳にして30万円の小銭貯金を達成している。

年がら年中じゃらじゃらやってるわけだ

さておき、2ヶ月になる息子の口座も作ってきました。

まぁ、当たり前ですが、うちには小塚さんが4人いるわけで、同じハンコだと将来的にどれがどれだかわからなくなるため、4人共にフルネーム印鑑を更に色別で作ってあります。
将来、そのハンコと、500円とか1000円が並んだ通帳を渡して、「おまえの人生に役立つ使い方をしなさい」と言って渡してやる日が楽しみなのです。

ハンコに一人1000円以上使ってるんですけど、これはこれで、貯金のモチベーションになるわけですよ。
だって、これからウン百万と貯めるのにスタートが98円の印鑑だとね・・・なんか、貯まらなそうな口座になりそうで。

全ては気持ちから、モチベーションは全てにおいて大事です!

もちろん、お年玉はまるごと子供の口座に貯金です。

あぁ、自分の貯金が増えていない・・・

お気軽にコメントください!