クラッシュして実感するバックアップのありがたさ。

パソコンの買い換え。

かつて買い換えるきっかけになった理由は

映像編集するときに動作が遅いから

新しいソフトが新OSでないと対応していないから

ほしかったから等々

今まで壊れたからというのはなかったのですが、今回、初めて、パソコンが立ち上がらないという事態を体験しました。

パソコンがある日、突然、ダメになる。これは想像以上に怖いことだなと感じました。

バックアップはとってあったのでデータは問題なかったんですけど、とってなかったと思うと恐ろしいですね。

特に思い出の写真や動画、バックアップをとっていないと一気に吹き飛ぶんですから。

基本、写真や動画はどのデータよりも大事にしています。

パソコンなんていつ壊れるかわからない、写真や大切な思い出は、絶対に2つか3つにわけて保存しておくことをおすすめします♪

PCの中に1つ、外付けハードディスクに1つ。でも、これって天災に襲われたら同じ場所にあるわけだから同時になくなってしまいますよね。

その対策にクラウド。

DropboxやPicasaアルバム、Flckrなどのクラウドに1つ。

これでいっぺんにすべてが消えてしまうリスクは、地球滅亡の時くらいですかね。

自分の軌跡、子供たちの成長の記録は何よりも代えがたい大切な思い出です。

お気軽にコメントください!