相模湖プレジャーフォレストの大渋滞。GWはひっそりがベターか・・・

GWまっただ中の5月4日、相模湖プレジャーフォレストへ!

こどもの日はど真ん中で混むと予想して4日を選択しました。

朝、さすがに子供たちの準備に手間取り出たのが10時半。途中、あと6kmくらいのところで、大渋滞。

ものすごい渋滞!というのも、微動だにしない渋滞は初めてでした。

東名で40kmの渋滞と言ってもちょろちょろ動くもの、このプレジャーフォレストの渋滞は微動だにしないのでストレスがたまる。

後部座席で娘が息子とケンカし始め、ところどころ、ドライバーを残して歩き出す人たちも・・・

残り2,3kmなのに、1時間近くかかり、いつもは家から40~50分で来れる距離を3時間!!ようやく到着。

相模湖プレジャーフォレスのエントランスの信号に来ると係員が一台一台近づいて説明している。

入場制限中です、入れません

なんとーーー!こんなに苦労して入れない!?

エントランスはそれでも左折ではいる車、右折で入ろうとする車、あきらめきれず係員と話をするドライバー、これが大渋滞の要因。

満車で入場制限は仕方ないにしても、このシステム、絶対問題あるよな・・・

仕方なく直進、ナビを見ながら2kmほど進むと、相模湖公園という所を発見する。こちらも駐車待ちだったけど30分くらいで入ることができた。

妻と子供たちは僕が駐車待ちしている間、公園ですごしてもらい、ようやく車を駐車。同じように相模湖プレジャーフォレストからはじき出された人たちの中にはあきらめきれず、この2.4km離れた公園から相模湖プレジャーフォレストへ子供を連れて歩き出す人もいる。

さすがに僕らは公園で過ごすことにしました。

普段、土日でもあんなに空いてる遊園地なのにGWとは、恐るべし、こどもの日は遊園地、考えることは皆同じか。

娘の義務教育が始まって、休みを世間一般と合わせなければならなくなって、1発目の大誤算。

でも、この公園、意外に面白かった。昭和じみてていい味だしてる。


後日談 -渋滞理由が分かった!-

テレビで特集された直後だったようです。
アド街ック天国は視聴率高いですからね。

お気軽にコメントください!