携帯電話。プライベートと仕事とわけましょか?

昨日、ある仲間から、「目が覚めました」っていうメールをもらった。

いや、別に、朝もらったメールでなくて、

なんだかね、下のゾーンに入ってたらしいんだけど、それを僕が何気なく送ったメールで覚ませてもらったんだと。

え?

そうなの?

コトバというのは、頻繁に交わしたほうが良いですね。

僕にとっては、その返信がものすごくうれしかった。

話はさておき、

用件はなるべくメールで済ます人

電話は好きだけど、タイミングがありますからね、友人、知人からの電話はうれしいけど。
掛けたけど出なかったときの肩透かしがどうも苦手で
次に進めないじゃんか・・・になるから、メールで送って伝え終わった気になって自ら次に進むというか・・・
そういうマイペースなやつです

さて、最近、あるイベントのため、いつでも電話の取れる小塚さんが電話番号を記載してくださいといわれてしまった。
ここ、個人事業主だからね
おれ、ニートじゃないから
まぁ、そういうわけで、軽くOKしてしまった。

今思えば、ソフトバンクのホワイトプランでもいいから、一本契約しておけばよかったとさえ思う。

僕の電話番号が載ったチラシや、広報などが何千と街中を駆け巡っている

さすがに、きました、夜中の電話22:30

え?夜中。

僕は夜9時には寝ますから!

一瞬、起こされたけど、無視・・・あとはバイブにして、明日留守電聞いて折り返そう・・・

朝起きて確認。履歴を見ると1分以内に3回連続。。。
2回目に留守録になったけど、何もしゃべっていない・・・ん?何か聞こえる・・・オフィスな感じの音

新聞社か?

プレスリリースを見てくれたのかな

いずれにしても、これ終わったら、電話番号、変えるか、仕事用とプライベート用わけるか

悩みどころです

知らない電話番号からの電話ってのがどうも苦手になってしまった。

昔なら普通のことなのに

免疫つけていかないと

お気軽にコメントください!