フットワーク軽く企画の舵も自由自在。我がチームさすが。

今月、ショートお芝居3本立てのイベント「えんげきジャムボックス Vol.1」を開催するのは、皆さんご存じだとおもいますが

すでに、9月11日にもテレビの生放送枠をいただき、

さぁ、どーすりゃいいのだ!

という悩みを、昨日、スタッフのみんなにぶつけてみたんだけども

今のところ、結論としてはこんなかんじ

7月31日に告知を入れます

青春劇場の演劇部企画参加希望者説明会、開催のお知らせ

平日夕方と、休日午前あたりで、日にちと時間をずらして2回開催して・・・

集まった合計人数で9月11日の企画を決めると・・・

1~2名:仕方なし、知り合いのミュージシャンに頼んでミニライヴやってもらって、その番組のアシスタント的とは言いつつも、もうちょっと楽しいことに絡んでもらう感じで考える。

3~4名:これっぽちで芝居をやるのは、もう、さみしいのだ!人数少ないし、短編映画を2~3日で作って、それ、去年も上映した「さよならNames」と同時上映しちゃおう。

5名以上:いたしかたなし!おれ、夏休み返上で、再び舞台作ります!

今回、12分の芝居を作っていて思ったさ。
むしろ、稽古、多すぎない方がいい!ってね。
短編はつめすぎると、だめ。
次回、本番前日は、ゆる~くいっとこ。基礎トレとかしながら。
短編舞台をつくると決まった場合は、8月中の夏休みに3回。9月に2回。このくらいでちょうどよし。

ちなみに、20名以上で、文化会館をおさえに行く。
そういうこっちゃろ?

今回の出演者は、さすがに9月だと、息が切れるだろうな・・・と予想。
一人は、オープニングの歌企画から参加しているからな。
土曜日6時半の生放送の主題歌がそれですよ。

お休みも大事。もちろん、参加して欲しいんだけどね。
新たな参加希望者が必要だわ。。。

青春劇場の知名度、上がれ!

お気軽にコメントください!