読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TABIMELO

旅の記録 by 小塚ツルギ

ネットユーザーの1割はPodcastを購読しているゾ

MC・司会 podcast WEBデザイン 日記

AppleiTunes StoreでのPodcast購読数が10億突破と発表

あれ、Podcastってそんなに聞かれていたの?と思いましたが、世界での通算ですよね。 でも、購読数なので、仮に一人が3つの番組を購読していたとして、世界には3億人以上のPodcastリスナーがいることになる。

インターネット人口が20億人と言われているけども、1割以上はpodcastを利用していることになる。

多分、アメリカ、欧米に偏っているとは思うけど、案外、捨てたものじゃないと少しだけ希望の光が見えました。

イベントやローカルメディアでしゃべる機会がある僕ですが、やっぱり全世界に声を届けられるPodcastは魅力的に感じます。

文字情報はみんな、毎日のように発信するけど、音声や映像を通じて自分のコトバを発信する人は、そんなに多いわけではないですよね。

映像、映像と言われていますが、多くがテレビやビデオの転用や、イベントを外から撮影したもので、自ら発信したものがそれほど多いわけではないわけです。

だからこそ、文字ではなく、自分の声で、発信するものの方が、考えるし、節度やマナーをわきまえるし、自然と、「良質」な発信になるのだと思います。

いかんせん、発信に時間がかかるし、聞く方も、環境と準備が必要だったりするところがネック。

発信する側に時間や労力がかかるのは、仕方ないというか、むしろ、掛けるべきだと思いますが、聞く側の環境も、今や、スマホユーザーが広がって整っている。 さぁ、そろそろPodcastでしょ!と思って止まないのです。

いつくるの、Podcast

やるべき人がやって、WBSあたりが取り上げてくれれば良いのですって、他力本願・・・僕もそろそろ仕掛けます。

ちなみに、Google+で、「Podcast やりたい or やってる」というコミュニティを立ち上げましたので、ご興味ある方はどうぞ、お気軽にご参加下さい。